無料ブログからの被リンク効果が無いってマジ!?

アフィリエイトに興味を持った人がちょっとしたら辿り着く領域が「被リンク」なわけですが、やっぱ最初のうちはお金をかけたくないと思うのが当然です。

で、人によってはメインサイトも無料ブログで立ち上げようとするわけだけど、これについてはぶっちゃけ「損するからやめとけ」って言いたいですね。

無料ブログで稼げてる人も普通に多いけど、無料ブログってそこのプラットフォームがルールブックだから、なんかあった時の理不尽さがハンパ無いんですよ。

アフィやろうって考えてる人なら、ただでさえGoogleっていう理不尽大王の相手をしなきゃいけないわけだし、プラットフォームでまで消費することはないと思います。

僕は「はてなブログ→ワードプレス」って道を進んできたけど、はてなブログも有料会員の独自ドメインから始めました。

で、まるっきり無駄だったとは言わないものの、最初からワードプレスでやっときゃよかったなって思ってます。

まぁこの辺は考え方次第なんで無理にとは言わないです。ただ、独自ドメインは取った方がいいと思います。独自ドメインを取って真っ当に更新してきたってだけでも、その独自ドメインには価値が生まれるんで。

さて、話はそれましたが、どうやら最近「無料ブログを使った被リンク獲得」について、賛否両論あるようですね。

賛否っつーか、どっちかって言うと「否寄り」ですかね。

「人からリンクを送られているサイト=良いサイト」とGoogleが認識するってことで、昔はバカみたいにリンクを送ったもん勝ちだったけど、最近はGoogleがそれを取り締まり始めたって話です。

で、人によっては「無料ブログからの被リンクにも価値がある」とか「無料ブログからの被リンクは価値が無い」とか、あーだーこーだ言ってます。

これについてはハッキリいってやってみないとわからないんで、僕も実際にやってみることにしました。

さすがに熱量を入れた記事を投下する余裕はないんで、このブログくらいの緩い文章を突っ込むブログと、あとはPSWで作った自動作成記事です。

PSWの方は目視チェックとやらが入ったら危険だと思ってビビり気味です。あ、目視チェックってGoogleじゃなくて、プラットフォーム側のね。

とりあえず現時点では「ゴミみたいな記事からリンクを貼ったんじゃ意味ないけど、それなりに人から読まれる記事から送ったリンクは、仮にそれが無料ブログだとしても価値はあるんじゃないか?」ってのが現時点での見解です。

全然、根拠とか無いので「あーだこーだ言ってる人がいるわー」くらいに思ってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする