IP分散サーバーは海外か国内か

サテライトサイトの数が増えてきたので、そろそろレンタルサーバーの数を増やそうかと思っているのですが、いい加減「ここのサーバーからここのサーバーのこのサイトにリンク送ってるから…」とか考えるのが面倒になってきて、やっぱIP分散サーバーは手軽だなぁと考え始めてきた次第です。

IP分散は考えなくてもいいよっていう意見もあるんですけど、僕みたいに「自分で試してみないと分からない」というレベルのうちは、ある程度のリスクは背負いながらも、回避できる部分は回避した方がいいと思うんですよね。

例えばIP分散なら、IP分散サーバーっていうのがあるわけで、国外のものなら1IPが1ヶ月で100円~150円くらいで使えます。

僕はXサーバーとかMixHostとかスターサーバーとか色んなレンタルサーバーを契約してるけど、IP重複が怖くて1つのサーバーにサテライトサイトは10個も入れてないんですよ。

まだペナってないから分からんけど、万が一ここから芋づる式でやられたらと思うと、居ても立っても居られないというか。

そこで今はIQサーバーのIP分散サーバーを使っていて、この数を増やそうと思っているんですね。

問題は国内にするか、海外にするか。

国内の方が無難でリスクも低い可能性があるということは分かります。しかし1ヶ月当たりのコストが倍くらいするんで悩みどころです。

さらに国内サーバーっつっても、IQサーバーの国内verはメチャクチャ重いです。ぶっちゃけ海外が遅いって聞いてたから「意外と早いじゃん」って思ったのに対し、国内が全然早くない。

下手すりゃ「これは国内?それとも国外?」っていう比較でも気付かないレベル。

ただAhrefsとかで見てもわかるように、どこの国のサーバーやドメインからリンクが送られているのかっていうのは一目瞭然なわけで、Googleがここを取り締まろうと思ったら一発だってのは分かるんですよね。

日本にあるサーバーで日本語で運営されているサイトに、海外からリンクが送られまくっていたら不自然だってのは誰の目にも明らかなわけだし。

だから「IP分散サーバーは国内の方がいいよ」っていう理屈はわかるんです。

ただ、そんなこと言い出したら「サテライトサイトの記事も自分で高クオリティな記事を書いた方がいい」ってなるし、外注とかツール記事も同じような理屈でダメになるじゃないですか?

だったら海外サーバーでもいいんじゃね?安いし。って思いました。

そもそも中古ドメイン使ってる時点で、海外からバリバリ被リンク当たってるわけだし、個人的には「今のGoogleのルールだと、海外分散サーバーをサテライトサイトとして使っても問題ないのでは?」って思ってます。

実際に上位表示してるし。

というわけで、新たに海外サーバーを2つ(IPは20個)ほど契約しようかなと。

そして力を入れているメインサイト2つに10個ずつリンクを当ててみたいと思います。

最初はおっかなびっくりやってたブラックSEO。始めてから2ヵ月が経ったわけですが、意外とペナルティは受けないような気がしてます。