サテライトサイトにIP分散が必要かどうかについて

現時点でレンタルサーバーは10に届かないくらい契約しています。

Xサーバーを2つ、MixHost、スターサーバー、IQサーバーの国内、IQサーバーの国外、クイッカサーバー、ミニムサーバー、Xドメインサーバー(無料)です。

最初はメインで使ってるXサーバーにまだまだ容量があるにも関わらず「芋づる式でメインサイトがやられたらたまったもんじゃない!」ってことで、新たにXサーバーを契約して、そこで立ち上げたメインサイトに対してIQサーバーに作ったサテライトサイトからリンクを送っていました。

IQサーバーは最初「国内の方がより不自然さがない」ということで、セルフバックで国内を1年間契約したんだけど、なぜかセルフバックが反映されてなくて、1万いくらのキャッシュバックをドブに捨てるっていうね。

それ以降「ちょっとでも出費を抑えられるんなら、海外のIQサーバーでもいいんじゃないか?」って思うようになって、海外のIQサーバーを3ヶ月契約しました。

このあたりで「海外のIP分散サーバーは逆に不自然」って書いているとあるブログを見つけて、書いてあることがまぁそこそこの信憑性があったんです。

まぁ中には「IP分散サーバー自体が不自然」って意見とか「IP分散なんか必要ない」って意見もあったんだけど、ちょっとの出費でリスクが抑えられるんならいいじゃない?って思うようになって…。

最終的には「海外のIP分散サーバーでも金額的に高いのに、それ以上に高いはずの国内のIQサーバーの反応速度が悪すぎる!」ってなったんです。

1IPに300円だったかな?それで速度的に遅いサイトになっちゃって…。もうここにメインを作るって選択肢はないだろうなって感じ。

それを考えたら、立ち上げが無料で月額も1000円以下で利用できるMixHostの優秀さには頭が下がりますよマジで。

そして現在、すべてのサーバーに10~20のサイトが入っていて、最初はなるべく「同じIPにはリンクを送らない」っていうことを徹底してたんだけど、最近はもうワケわかんなくなってきて把握しきれてません。

一応、どのサイトにどのような内容のテキストリンクでリンクを送ったかっていうデータは残してあるものの、それを調べるのも段々面倒になってきました。

ここで「IP分散サーバーなら、こんな気を遣わなくてもいいのに」って思う一方で「そもそもIP分散に意味がないなら、普通のレンタルサーバーで何も考えなくていいのに」っていう両方の考えに苛まれています。

一応、現時点では「IP分散に一定の効果が見込めますよ」って言っている人の方が信憑性のある記事を書いていたように感じたので、そっちを信じてみることにします。

特にIP分散サーバーのアフィリエイトリンクを貼っていたわけでもないし、本当かどうかは別にして信頼できるデータも上げてくれてたし…。

もし何かあったら追記しますね。