MSRの一括変換のやり方が知りたくて悪戦苦闘している話

昔、まだ本格的に物販アフィリエイトに参入し始めたばかりの頃、MSR(メインサイトリライター)っていうツールを購入したんです。

いわば「文章を似たような言葉に置き換えて、新しい文章を作ることができる」っていうツールなんだけど、実際に使ってみるとまぁ使いにくくて、人に読まれたら違和感バリバリの文章になっちゃうんですね。

で、人に読まれても大丈夫な文章にしようと考えたら、ゼロから自分で文章を考えた方が速いっつーことに気付いて、ずっと使ってなかったんです。

最近、商標サイトを中古ドメインでガンガン生産してるんだけど、その過程で「TOPページは自分でそれなりに気合を入れて書く」「個別ページにPSWのツール記事を入れる」っていう作業をしてました。

そこで思ったのが「どうせ人間に読まれて支離滅裂になるんなら、別にMSRを使っても良くね?」っていうことです。

例えば、すっぽん小町でサイトを作っていくとするじゃないですか?

メインサイトを5個作って、そのサテライトが5個ずつだったとして合計25サイト。

サテライトは完全にツール記事でいいし、何なら当ブログみたいな殴り書き系のブログからリンクを送ってもいいし。

問題は5つのメインサイトの方。

まずメインのメインについてはTOP記事には全力を注ぐし、個別ページも一切手を抜かずに自分の全力で完成させます。

残りの4つのサイトはTOP記事こそ7割~8割の力は出すけど、個別ページなんかどうでもいいわけですよ。最低でもまぁ10記事は入れたいかなくらいの感じ。

でもさすがに集客しようと思っているTOPページだから、せめて個別記事にもそれっぽい記事を入れたいなぁと思って、自分の記事をMSRにかけてリライトして使い回すっていうのがいいんじゃないかと思ったわけ。

しかも僕が購入した時には無かった一括変換機能っつーのが搭載されたっていうもんだから、これは使うしかないでしょうと。

ただ問題は、一括変換機能の使い方が分からないっていうね。

「MSR 使い方」でググっても、もはやMSRを購入した人に向けた文章なんか一切出てこない。

完全に「これからMSRを購入したいんだけど、自分にも使いこなせるかどうかを心配したユーザーを安心させて売りつけるためだけの記事」が出てくるんですよね。

これには本当に参った。5ページ目くらいまで全部の記事に目を通してやったけど、どこにも一切書かれてなかった。

で、夜の9時頃からずっとやり方を検索してたのに日付が変わってもやり方が見つけられず。

「あ、これ普通に記事書いた方が早いんじゃね?」って思ったっていう…そういう切ない話です。

まぁ一括返還だと支離滅裂な文章になるらしいけど、例えば「すっぽん小町 解約方法」とか何回も書いてると頭おかしくなってくるからさー。

いっそMSRの一括返還で仕上げてやろうかと思ったんだけど、いかんせんやり方が分からなくてお手上げです。

公式サイトにも「一括変換機能を実施しました!」とか大々的に書いてて、その注意点は載せてるけど肝心の使い方は載せてないし、あわよくば別のツールを抱き合わせで売りつけよう的な構成なんだよね。

まぁあれだ。

地道に右クリックで1単語ずつ変換するか、頭おかしくなるのを覚悟で繰り返すか。

ちなみにすっぽん小町を含めて「商標+解約方法」とか「商標+返品方法」とか、もう商品LP見なくても15分もあれば文章2000文字くらいのやつ書けるようになりました。まる。